ケアセンターこんぱすのイメージ写真

基本方針

 障害者や要介護高齢者(利用者)が居宅において日常生活を営むことができるよう、訪問介護員(ヘルパー)が利用者宅を訪問して、利用者の意思及び人格を尊重し、身体やその他の状況及その置かれている環境に応じて身体介護(入浴、排泄、食事等)、生活援助(調理、掃除、洗濯等)、を訪問介護計画に基づいて行います。

施設概要

社会福祉法人巴会
ケアセンター こんぱす
平成8年9月
〒880-0024 宮崎県宮崎市祇園2丁目124番地
0985-83-3959
0985-83-3958
conpasu@tomoe-kai.or.jp

目的

 適切な運営を行うために人員及び管理運営に関する事項を定め、事業所スタッフ(社会福祉士、介護福祉士、ヘルパー1級2級などの有資格者)が、在宅の障害者や要介護高齢者に対して、適切な介護を提供することを目的とします。


事業にあたっては、次に挙げる事項に留意した援助に努めます。

地域との結びつきを重視し、利用者の所在する市町村、その他の訪問介護事業者や他の保健医療サービス及び
 福祉サービスを提供する者との連携に努めます。

利用者の必要なときに必要な訪問介護サービスの提供ができるよう努めるものとします。


人員、設備及び運営に関する基準を遵守し、事業を実施します。